FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ダイビングの事故…ライオン丸ポイント 伊東 大川

どうもおひさしぶりです♪ 

ブロ友さんに「まだ旅行中かー?」と突っ込みが入るほど…放置してすいません。
実は先週末、ダイビングの海洋実習で二泊三日で東伊豆(静岡)に行ってきました。
1日目は赤沢温泉、2日目は伊東大川温泉からボートでライオン岩付近で実習しました。

自分が所属しているのはPADI5スターIDセンターで、今回はアドヴァンスド・オープン・ウォーター(AOW)の実習に行ったのですが、そこで一緒に参加した人が海面で意識不明となり、ボート上で心肺蘇生(CPR)をして、ドクターヘリで運ばれるという事態に遭遇しました(>_<)/

二日目ボートにて、ディープダイビング終了直後にそれは起きました。
自分は3番目に安全停止を行った後に海面に出たので、最初の状況が分からないのですが、インストラクターが大声で叫んで必死に身体を支えていました。
しかし波が顔に掛かっても反応がない状態。一瞬?! 何が起きてるのか分からなかった。

チャーターされていたのは漁船で、インストラクターと協力して必死に船に上げました。

ポイントは伊東の大川温泉の所で、ダイビングサービスは無いのですが、タンク等の手配をして
くれた人が救助を呼んでいてくれたらしく、すぐにヘリが飛んでましたよ。

原因は分からないのですが、大量に海水を肺に入れてしまったらしいです。
減圧症の心配は無いとのことでしたので、海面近くで飲んでしまったようで。
僕が見たときにはマスクもレギュレーターもしていませんでした。

幸い処置が早かったせいか、病院で意識を取り戻し数日間入院して事なきを得ましたが
ほんとびっくりしました。

天候はよく波も穏やかでしたが、こういった事故はありうるということですね。
実は1日目の実習でも波のうねりがあり、船酔い状態で自分も気持ち悪かったのですが
その人は海中で吐くなど、もっと気分が悪かったようで。

でもその日は終わって一緒に温泉に入って夕食するなど、持ち直してたんですが、二日目のボートで水底(約20mくらい)に行ったとき、何やらインストラクターに訴えていて5~10分くらいかな、しばらくやりとりをしていたのが印象に残っています。
その後、講習が始まって…解決したのかな?と思ってたのですが、上がったらそんな感じで。

それから、ディープの講習なのになぜかタンクの残圧が全員150からで、その事故とは別に残圧不足になるという事態が僕自身にもありまして、安全停止中は別の人にバックアップをお借りするという事に。。

結局、その日は中止になり、警察の事情聴取して、海上保安庁の事情聴取とゆー事になりました。
この補講は今度行ってきますが、レスキューの講習も今後受けたいと思った。
あと、どんな時も冷静に落ち着いて行動するってゆーのと、常に呼吸を止めずにっていう大原則を
忘れず続けていきたいな…と。(その話しをしたら周囲は大反対でしたが)

続きでコメ返です♪ 大変遅くなってごめんなさい(>_<)

ホットケーキさん
いやー僕も久々になっちゃいました(^_^;;;;)
後ほど訪問させて貰いますねー
実は今年も航空祭に行ったので、そのネタもまた今度♪


みっこたん
うむっ 是非やってくれっ
楽しみにしているぞよ←?


ひびきさん
お忙しい中、ありがとうございます~♪
書き終えたら訪問させていただきます(^_^)/


またサボるかもしれませんが、よろしゅうお願いします(汗
日常 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2011/11/05 19:09
コメント
No title
お久しぶりですっ!!

お疲れ様でしたー!
ドクターヘリ…
結構緊急で大変だったんですね;;

でもその人が意識取り戻されてよかったですね!!
やっぱ身近な自然も意識してないと
危険が潜んでますね。。。

どんなときでも冷静に行動できる人に
うちもなりたいなって思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。